忍者ブログ
えすぐらにっきえすぐらにっき
董卓様が好きだ家康様が好きだ 家光様が好きだ 変わった人が好きだ。
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
やあやあ、今日はすごいものを発見したよ。
とんだカオスな話がとんでも(謎)いい方はぐっと下へ。


っていっても三大将軍の話ばかりですが。


「ウィキペディア」ってあるじゃないですか。




アンサイクロペディアとなる他のもの(ネタ)を見つけました。



いやもう本当ここの家光がどうしようもない(腹抱え)
ちょっと勝手に拝借していいかどうかはともかくもういいよ、いいよ。ツッコミします。
あ、おもしろいとこだけですが。




徳川 家光(とくがわ いえみつ)
少年時代ひきこもりでエロゲオタであったせいかエロ規制に対しては寛容であり全国のオタクからは支持されていた。 
(もうこの時点でとんでもない生き物だな)
秀忠の嫡男として生まれるが幼い頃はなんだか冴えない顔でありピーマンやにんじんが食べられない、夜一人でトイレに行けない、毎晩おねしょする、真性ひきこもりであり毎日部屋にこもってエロゲーしたりエロ画像を集めるなどどうしようもない人物であり弟である秀長の方が有望視されていた。
(用はワガママ!!ていうか夜一人でトイレに行けないからおねしょするんじゃないのかwwwいやだこんな家光、でもそんな家光のほうが家光らしいというか内気だったんだよ、ああキモかわいいキショい!!顔見てみたい相当なオタクだ人のこといえねぇww好きすぎる家光家光家光!!!!!)
最初は内気でネクラだった家光も(中略)天海に「実は俺明智光秀なんです、あ、実は左馬介かも」などとネタばらしをされている内にたくましい男になっていった。 
(天海と仲良すぎここの家光。/大爆笑(どんな心境の変化なんだ家光様!!!))
また家光は一方で各地の大名達に「1年おきに俺の元に来て江戸で奉公しろ。ただし通行運賃と江戸屋敷の建設費はお前らが負担、あとお土産忘れんな」と命令した。
(ようは参勤交代=徳川家光ですから)

まあこんな感じなんですけども。略しましたが、他は。
こんな家光カオスでもあながち間違ってないっていうかそれそのままっていうか。
どうしようもないっていうか。エロ好きね、この将軍。最後はホモで終わり。

ホモで始まりホモで終わる人。←

でも一番すごいのはやっぱり信長様だと思います。
信長様のことも多く書かれてたので、「魔王の血を引いて覚醒」とか書かれた家光も可愛いもんです。
ただライトセイバーを持った家光は想像できません。
ていうか残虐な家光様最高。それぐらいあってもいいと思います。
まあ白い方しか書かないけどやっぱ黒い方が好きかもなあ。

そういえばシャリさんと話してて信長様と似てるから家康様家光可愛がったんじゃね、とか話した覚えがあります。
今になって「かもね!」とか言えます。ごめんね家光。うちの家康様は信長が好きなのよ。
家光→→→→→→家康→信長な話なのよ。
でも今読んでる小説の家光さんは「信長?誰それ?」なんて可愛いもんです。
色々天海に話されて嫉妬の炎を燃やせばいい。
多分家光にとって家康様以外どうでもいい人間、消えれば?そんでボクも死ぬ。(はー・・・・)とか考えてるネガティブ。
基本自分を愛してくれたら精一杯愛すタイプだよ。
でも実際家康様はそう愛してるわけでもないんだろうなあ・・・家康様人とかあんま好きじゃないといいし。
何このガキ、とか思ってるといい。(そんなぐちゃぐちゃな徳川家いやだ)

いや、嘘皆好きだよ、家康も家光も!!!!


さあて・・・・・・保健・・・・・・・どないしよ

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/23 ガリ]
[05/21 シャリ]
[05/17 シャリ]
最新TB
プロフィール
HN:
ガリ
年齢:
29
HP:
性別:
女性
誕生日:
1989/05/08
職業:
学生
趣味:
煙草、酒、女、デブ、オヤジ、髭
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © えすぐらにっき All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]